2013年02月25日

熱帯魚とは

熱帯魚とは、どんな魚を指すのでしょうか?


 ――その名のとおり、熱帯魚とは、一般的には熱帯や亜熱帯地方等に生息する、色彩や形の美しい観賞魚のことを言います。


 しかし、最近では、慣用的に、観賞魚全般を指すことも多いようです。


 熱帯魚の中では、日本ではエンゼルフィッシュ、グッピー、ネオンテトラなどが有名です。

 「熱帯魚とは何か?」と聞かれると、その品種をイメージする方はいまだ多いことでしょう。


 ちなみに、熱帯魚ブームは、日本では90年代に一度起こりましたが、その後はやや下火。

 しかし、最近、観賞魚が主人公の映画『ファインディング・ニモ』が公開されると、熱帯魚は再び注目を集めることとなりました。


 熱帯魚の飼育は、一般的には、“お金のかかるぜいたくな趣味”というイメージがありますが、工夫次第で、安くあげることも可能です。


 熱帯魚とは縁のなかった方も、ショップの店員さんに相談して、まずは手軽に飼える品種から、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
posted by FGNMM at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

淡水熱帯魚を飼おう

淡水熱帯魚は、派手な海水熱帯魚と比べると、いささか地味な印象がありますね。


 淡水熱帯魚は、海水熱帯魚と比べると、概ね飼育・繁殖が簡単です(あくまでも比較の問題で、決して世話がラクなわけではないですよ)。ですから、熱帯魚を飼い始める方には、まずは淡水熱帯魚から入ることをオススメします。


 淡水熱帯魚と一言で言っても、小さいものから大きいものまでさまざま。小さくカラフルなものも、大きくていかついものも、皆それぞれの魅力があります。中にはアロワナのような「生きている化石」と呼ばれる淡水熱帯魚も。


 淡水熱帯魚は、専門店で手に入ります。購入する際は店員さんと相談しながら、自分が気に入り、かつ最後まで面倒を見切れるようなものを選びましょう。
posted by FGNMM at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

淡水熱帯魚

熱帯魚には、海水魚と淡水魚がいます。そして家庭やオフィスなどで飼われているのは、ほとんどが淡水熱帯魚。


 淡水熱帯魚と海水熱帯魚を比べると、概して海水熱帯魚のほうが色彩が美しく、その動きも軽やか。それなのに、どうして淡水熱帯魚を飼っている人のほうが多いのでしょうか?


 実は海水熱帯魚は、淡水熱帯魚と比べると世話が格段に難しいのです。そのため、生半可な気持ちで海水熱帯魚に手を出すと、死なせてしまいます。こうした理由で、淡水熱帯魚が多く飼われているのです。


 とはいえ、淡水熱帯魚には淡水熱帯魚独特の良さがありますし、なかなかカワイイものです。特に熱帯魚初心者は、淡水熱帯魚の中の、難易度の低いものから飼い始めるのがいいでしょう。
posted by FGNMM at 14:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| ギャル | セクシー | 出会い | セクシー | 出会い |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。