2012年01月25日

グーラミーの飼育

グーラミーは熱帯魚の一種で、そのさまざまな色彩から、日本でも多くの人に親しまれています。グラミーの原産国は、主にアジア、インドからマレー半島、東南アジア島嶼部など。


 グーラミーの種類は多く、体長数センチの小型のものから、大型のものでは80センチにもなるものまでさまざま。また、グーラミーは熱帯魚としては比較的安価で、飼育の難易度も中程度のものが多いため、初心者にも飼育が比較的容易な魚でもあります。


 グーラミーのその他の特徴としては、その繁殖行動が挙げられます。もちろんすべての種ではありませんが、口の中で卵を孵化させる種や、吐いて集めた気泡でできた巣に産卵する種類などがいます。
posted by FGNMM at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
| ギャル | セクシー | 出会い | セクシー | 出会い |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。