2012年01月25日

グーラミーの飼育

グーラミーは熱帯魚の一種で、そのさまざまな色彩から、日本でも多くの人に親しまれています。グラミーの原産国は、主にアジア、インドからマレー半島、東南アジア島嶼部など。


 グーラミーの種類は多く、体長数センチの小型のものから、大型のものでは80センチにもなるものまでさまざま。また、グーラミーは熱帯魚としては比較的安価で、飼育の難易度も中程度のものが多いため、初心者にも飼育が比較的容易な魚でもあります。


 グーラミーのその他の特徴としては、その繁殖行動が挙げられます。もちろんすべての種ではありませんが、口の中で卵を孵化させる種や、吐いて集めた気泡でできた巣に産卵する種類などがいます。
posted by FGNMM at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

グーラミーとは

グーラミー(Gourami)とは、スズキ目・キノボリウオ亜目に分類される魚のうち、ゴクラクギョ科など数十種の総称です。


 グーラミーは熱帯魚として人気のある種類の一つで、その体色も多彩です。グーラミーの原産地はアジア、インドからマレー半島、東南アジア島嶼部などで、淡水または汽水(きすい)に棲んでいます。


 グーラミーの中でも特に話題性のあるものとして、「キッシングググーラミー」が挙げられます。このグーラミーは名前通り、キスをすることからこの名があります。といっても、実際にはこれはキスではなく、オス同士の口で押し合う闘争行動がキスをしているように見えるのが本当のところですが――このキッシンググーラミー、日本では観賞用ですが、現地では食用にされています。
posted by FGNMM at 14:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

テトラの性質

テトラとは、南米原産の熱帯魚で、体長数センチという、小型の魚です。性格は概ね温和で、ほかの魚とも共存しやすい種です(とはいえ、大型魚と一緒にして食べられてしまうこともあるので、その点は注意が必要)。


 テトラにはさまざまな種類があります。


熱帯魚オンライン図鑑 テトラの仲間

http://allabout.co.jp/pet/aquarium/closeup/CU20030110A/


 テトラの中で一番ポピュラーなのがネオンテトラ。売っている店は多いので、比較的入手しやすく、日本でも多くの人に親しまれています。飼育も比較的容易ですが、逆に繁殖は熱帯魚の中でも特に難しい部類に入ります。


 ネオンテトラの場合、人工飼料でも問題なく飼育できます。人工飼料は熱帯魚の専門店で買うといいでしょう。
posted by FGNMM at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| ギャル | セクシー | 出会い | セクシー | 出会い |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。